旧スナックゆかりたんブログ。
by cbaristaykrx
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
<   2005年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧
CUBI+TGMX+MINIFLEX 'GARAGE LAND'
今日はGARAGE LANDの発売日だ。

詳細はここでも見れます。


で、オフィシャルから引用ね。

-------------------------------------------------
「'GarageBand TM'(APPLE社の音楽ソフト)を使ってなんかやろう!」キュビズモ・グラフィコの提案に手を挙げたTGMXとMINIFLEX。その3人が誰でも気軽に楽しめる'GarageBand TM'でマジで作ったスペシャルな企画盤、その名も'Garage Land'。ESCALATORニュー・コンピレーション!
-------------------------------------------------

TGMX歌ってるらしーぜ!
riddim saunterのKCも歌ってるらしーぜ!
増渕ケンジギターひいてるらしーぜ!
なんとスキャフルナリ君のSAXも入ってるらしーぜ!

あとFRONTIER BACKYARDの日記で田上さん本人も触れてるんで
これもぜひ。


と言うわけで買って帰らねば。e0075936_21475831.jpg
[PR]
by cbaristaykrx | 2005-09-28 21:46 | 音楽のハナシ
J-wave
会社でJ-WAVEがつきっぱなしになってます。


私が好きな類の音楽はJ-waveではあまりかからないので
(オイスカとかロスランとかFBYとかユアソンとかね)
平常心でいられるのですが、
ちょっと懐かしい音源とかかけられると
どっきどきするね。

で、昨日どっきどきしたのは


すかんち
「恋のマジックポーション」


でした。頭のなかはごっつええ感じでした。

そのほかこれまで


宮沢りえ「ドリームラッシュ」
ユニコーン「大迷惑」


などがかかり、すごく動揺した。
やっぱり意表をつく曲がかかるのが面白いのな。


昔好きだった曲っつーのは
格別な思い入れがありますな、やっぱり。
[PR]
by cbaristaykrx | 2005-09-28 21:09 | 音楽のハナシ
SKA IS NOT DEAD!! aka 野音スカ祭り(前編)
というわけで9/19は毎年恒例、野音のスカ祭り。
行ってきましたです、はい。

今年のタイトルは『SKA IS NOT DEAD ~SKA MUSIC FOREVER!~』
詳細はこちらで。
http://www.diwphalanx.com/ivent/skaisnotdead.html

誰もが口をそろえて言う。「これが終わると夏も終わりだよねー」。
折りしもこの日が今年最後の真夏日、いい天気だった。

私がはじめて行ったのは2003年のSKAVILLE TOKYO。
オイスカが出てユアソンが出るから、ということで行ったら、
うっかりSCAFULL KINGが出たあの年。
唯一見たスキャフルのステージ。
…いいや、この話始めると長くなる(涙)。


さて日比谷野音。
真夏日、いい天気、野外、SKA!酒!(私は呑めない。残念)
バカでハッピー。
スカとかレゲエのイベントって音楽がすきなのはもちろんのこと、
お客さんの独特な雰囲気もたのしーっす。

さらに野音の通路でモッシュ&ダイヴ頻発してた。
よくあの狭いスペースでがんばるねー。さすがに無理だわ私。
警備の清水スポーツさんお疲れ様でした。

そしてオイスカTシャツ着用率&オイスカタオル所持率が高い!
どこ向いてもオイスカオイスカ。すげー大人気。超大人気。


えーと。印象に残ってるところをピックアップして。

■UNITED SKATES
http://www.tosp.co.jp/i.asp?i=united_skates

・スカパンクっつーんですかね?のバンド。
 すげー楽しい!バカ(笑)!
 愛のあるバカな感じがした。
 「愛のあるバカ」ここ大事な所で。
 ただバカやって斜めに見てるんじゃなくて
 好きなものがちゃんとあるっていう。
 ものすごい楽しそうに演奏してました。

・編成はボーカル、ギター、ベース、ドラムにトロンボーンとサックス。
 案外メロはよかった気がする。歌として結構好きでした。
 お約束もたくさんあって、観客飽きませんね。

・全然知らなかったけど、ステージ出てきたときになんとなく立ち上がり、
 曲が始まったらわーわーやってしまいました。
 西荻WATTSで活動してるそーで。また見たいなー。

・物販でCD販売してたそーだが、CDが13曲入り100円!爆笑。価格破壊。
 買いに行ったら売り切れてた。(予想外に売れたらしい)

・で、FRUITYが好きだったそうです。
 その後出演のSUGARHILL DOWNTOWN ORCHESTRAに敬意を表し、
 さらにユアソンタオルを持ってました


■SUGARHILL DOWNTOWN ORCHESTRA
http://www.emeraldisc.com/sxdxo/sugarhilldowntownorchestra.html

・全員ポリシックス的な白サングラスで登場

・始めて見ました&聴きましたが、これすっごい大好きっす!!
 メロが素晴らしい。シンセとギターとベースとドラムしかないのに
 あんだけ曲できるってすごくない?
 スカだからってやたらめったら管入れりゃいいってもんじゃないのなー。
 びっくらしました。
 個人的に女性ボーカルものってあんまり好きなものがないのだが
 (アイドルは好きなんだけど)これはツボです。来ました。

・イスでは飽き足らず通路で踊ってました。

・やーあれはほんと踊らされるわ。
 曲がよかったなー。しみじみ。

・で、ここらへんはまだ明るかったので、
 野音であることだし空をあおぎ見つつ踊ると。野音スカ満喫でございます。


■KING DJANGO ALL STARS(from N.Y.C.)
http://www.skaintheworld.com/

・のーんびり聴きました。
 明るいうちでよかったな、と。
 にしても日本語うますぎ。なまらなすぎですよ(笑)


…この後いよいよオイスカ登場!長くなるのでいったんここで。
[PR]
by cbaristaykrx | 2005-09-21 20:47 | ライブがらみ
NISHIOGI TOKIO
e0075936_14483685.jpg

Oi-skall matesのホームタウン西荻窪。

駅には新アルバムのカンバンが。


中央線ホームに行ってみよう。


半年くらいはあるらしーよ。
[PR]
by cbaristaykrx | 2005-09-17 14:48 | 音楽のハナシ
今日のテーマは”Devoted To You”
夕焼けのきれいな日でした。
e0075936_1452532.jpg






■Festa de RAMAから1ヶ月
もう1ヶ月ですか!早いー。
日曜日にRAMAオフィシャルの写真から保存するやつをDLしたんだけど、
写真見てたらまた泣けてきた。
なんかこう胸がしめつけられるわけですよ。
フェス行っただけだよ?自分しっかりしろ!とは思うものの、
いろいろミラクルがありすぎだったので。

RAMAのオフィシャルの写真はものすごい量がありますが、
今年行かなかった人もぜひチラ見してください。(特に男子)
海!空!ヤシ!水着!
海っていいね。夏っていいね。





■ループ
今日の午後はずーっと脳内ループ。
6時間くらいずーっと1曲がまわってます。

CUBISMO GRAFICO
Vocoder Block Diagram
10. Devoted To You feat.TGMX

よく途切れないなー。
脳内だとエンドレスでまわせるからいいっすね。
私の中ではうっとり系メロ。
TGMXの歌が珍しくねっとり系。
夏の終わりに。
子守唄に。
うだるように暑い夏の午後、
ごろごろしながら聴きたい。
海で聴きたい。
そんな曲。

夕焼け見てるときも曲はこれ。
ぴったり。

「Devoted To You」の意味調べて
また卒倒。

1ヶ月記念として、本日Little TempoのTシャツで出勤。
[PR]
by cbaristaykrx | 2005-09-07 00:56 | 音楽のハナシ
クレイジーケンバンド@本牧市民球場
クレイジーケンバンド@本牧市民球場
行って来ました、クレイジーケンバンド(CKB)@本牧市民球場。
久々に野外のCKB。武道館以来のデカイ会場でした。

CKB見る楽しみのひとつに、CKBのライブがなければ絶対に行かなかったようなところに
行く羽目になる、っつーのがあります。
例えば横浜伊勢崎町の長者町フライデーというパブ。
綱島イトーヨーカドー、葉山一色海岸…(主に神奈川県)
で、今回は東横線に揺られ横浜へ、横浜からは根岸線に揺られて根岸へ。
さらにバスにのり本牧市民球場へ。
こんなことでもなければこないなー。という風景がまた楽しい。
今回久々のひとり参加ライブだったので、プチひとり旅気分。いい旅夢気分。

到着した会場は思ったより広い。屋台も出てにぎわってて、人が多い。

そしてCKBのライブ開始前に中へ。
球場つってもスタンドはないんで、普通の野外ライブっていう趣。
ステージの背後には素晴らしい崖が。地層とか見えてました!
すげーかっこいい崖。
しかし剣さん遠いなー。なんかどんどん遠くでしか見れなくなるなー。

・メンバーはバイクで登場。
 最後に登場した剣さんは覆面で登場。
・「逆輸入ツイスト」からスタート。
・とりあえずこの日はどーしても「せぷてんばぁ」聴きたかった。
 9月に野外なんで。もちろんやりました。
 でも最近ね、何でも手拍子になっちゃうのがちょっとなー。

・しかし海からの風が非常に心地よく、いい気分のライブでした。

・曲は「SOUL PUNCH」からのが多かったけど
 ご当地本牧ということで、本牧がらみの古いナンバーも多数。
・その「SOUL PUNCH」の中の「37°」がゴリゴリのレゲエになってて!
 気持ちよくて失神しそーに。またここでいい風とか吹いてくるのですよー。
 で、レゲエなんだけど最後のコードとかはCKB仕様で それもまたすごいよかった。
・さらに「SOUL PUNCH」から「流星ドライヴ」やったんだけど
 これも素晴らしい曲で。剣さんはやっぱり天才だと思った
・さらに「SOUL PUNCH」から「魂拳」もやった。剣さん天才だやっぱり。
・あと「男の滑走路」。これも剣さん天才だなーと再認識。

・ラストは1stアルバムから「空っぽの街角」。泣きました。
 さらにラストの怒涛の「PUNCH!PUNCH!PUNCH!」でトビました。

文中に書いた曲、ほとんどオフィシャルで試聴可能でした。 お暇だったら聴いてみてください。


会場でお客さんの顔見ながら思ったんだけど、
また年齢層があがってきて、よかったなと。
30~50代の人が楽しめる音楽であり、ライブであり
いろんな人がCKBに出会えるようになってよかったな、と思いました。
やっぱり楽しいから、いろんな人が楽しめるってのはいいことだと。
遠くでしか見れないのは寂しいけども。

で、非常に個人的な話としては
剣さんとTGMXの共通点を(あくまで私の中での、ってことでご容赦を)発見したりしてました。私の中では似ている点があるわけで。


楽しみつつ、いろいろぼんやり考えたり、久しぶりに肩に力いれず楽しんだライブだった。ちなみに数箇所で泣きそうになったりもしておりました。


いやーせぷてんばぁですね。
なんか非常にぐっときておるわけなのですけれども。
[PR]
by cbaristaykrx | 2005-09-05 14:58 | ライブがらみ
ramblin'そしてDevoted To You feat.TGMX
フリーペーパー"ramblin'"の創刊1号が出てました。

フリーペーパーだけどwebでも見れるという優れものです。
これで地方に住んでても、貰い忘れてなくなってもダイジョウブだ。
すばらしー。(でも紙で欲しいから今探してます)

で、今回のラインナップ。(すいません、ブログからコピーしました…)
-------------------------------------------------
表紙&cover story
ハナレグミ

特集
曽我部恵一とROSE RECORDS ─シモキタ、音楽、インターネット
iTunes Music Store日本上陸!

interview
DUBSENSEMANIA
Oi-SKALL MATES
HIFANA
Polaris
バンバンバザール

ramblin' recommend
PUSHIM/湯川潮音/Chara/ギターウルフ/安藤裕子
THE ROLLING STONES/TRISTAN PRETTYMAN/GOLDFRAPP...etc
-------------------------------------------------
ぎゃー!オイスカ、オイスカ、オイスカ!
しかもワタルさんの写真がかっこいいんすよ。

ちなみに前号(0号)もwebで見れるよ。
この類(?)の音楽が好きな方はぜひ。

でサイトにはラジオもあって、
今はハナレグミのインタビューをやっているのですが
テーマ&ジングルはTGMX氏が手がけているそうなのでございます。
TGMX!


というわけでいろんな意味で毎度ヨダレです。


20代後半になってから、音楽誌とかフリーペーパーしか見なくなったけど
(買わなくなるよね?なんか。音楽誌)
こんなにジャストなものが出るっていうのがうれしいわけです。
で、私のまわりの人はばっちりターゲットな人が多そうなので
紹介したかったわけです。

やっぱり30過ぎても、仕事忙しくても結婚しても育児大変でも
音楽聴いている人が増えたらいいなーと思う昨今。

   *    *    *     *    *

ところで、30歳会社員の私は今絶賛TGMX祭り開催中。
土曜にライブ行って声聞いてて、しみじみすごいなーと。
やっぱりあの声は好きだなーと。
というわけでFRONTIER BACKYARDはもちろん
CUBI5ももちろん、スキャフルももちろん、
「今まで聴いてなかったTGMXが歌ってる曲」を
聴いてたりします。

※TGMXって何よ?という方はこちらご参照ください。


で、友人が教えてくれたのが
カジヒデキのシングル”FOOTBALLING WEEKENDERS”(2002年)

これの何がすごいかって、一応デュエットなんだけど
TGMXがサビ以外ほとんど歌っててそれがね

1.日本語詞なんすよ!

2.しかも加地詞だから恋愛メロメロ詞なんすよ!!

すげー!!!
こんなTGMXきいたことねー!!!

と言う感じなのでヘビーなローテーションです。


さらに、前に仕事しながら聴いてたCUBISMO GRAFICOのアルバムで
TGMXが歌ってたレゲエ調のすげーいい曲、というのがあったのですが、
ランダムで聴いててどのアルバムのなんて曲かわかんなくて
必死こいてここしばらく探してたわけですが本日めでたく見つかりました!


CUBISMO GRAFICO
Vocoder Block Diagram
10. Devoted To You feat.TGMX

でした。これすんばらしーので、夏が去り終わらないうちに聴いてください。
やっとたどりついたとき、昼休みの公園のベンチでガッツポーズだったね、私(笑)
何やってんだ(笑)
[PR]
by cbaristaykrx | 2005-09-02 14:59 | 音楽のハナシ